2017年07月22日

・ 時代とともに(龍河洞)

・香美市土佐山田町の(龍河洞)1973年には105万人の観光客が
当時のにぎわいを知る土産店主人がいっぱいで、ディズニーランド状態だった。
 大型バスで乗り付ける団体ツアー主流の時代だった。
時の流れとともに個人旅行が増え、観光スポット大きく変わり10分の1に
龍河洞の商店街は空き店舗が目立つ、そんな龍河洞に今変化がある。
鶏と触れ合えるカフェが商店街にオープン約20年ぶりの新規出店だった。
 ユニークな脱出ゲームの体験施設もできた。
「すごくよかった!!地球の神秘だ・・・・」
映画でしか見ないとうな探検系・・・もっとみんなで行くべきだ。
先の3連休中、会員制交流サイト(SNS)で「龍河洞」を検索してみる
観光資源も魅力は時代が変わっても、観光形態の変化合わせ魅力を鍵となる。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国
ブログ 高知(市)情報へ
posted by マスター at 07:50 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

「維新博(4ケ月半で60万人)」

「志国高知 幕末維新博」・24会場の入場者数が、60万人を突破した。
・3月4日から、の数が昨年の2倍以上になった。
・高知市内で開かれた維新博推進協議会の会合で報告された。
・第2幕は、県立坂本龍馬記念館(高知市浦戸)新装開館する。

・全24会場の3月から(60万6505人)開幕日からオープンした。
・県立高知城歴史博物館・・3か月以上早く10万人に達した。
・来年4月21日から(第2幕では、幕末の偉人らに加えて自由民権運動)
・明治期で活躍した経済人も取り上げていく。
・全体として想定をやや上回るペースで確識した。


にほんブログ村 地域生活(街) 四国
ブログ 高知(市)情報へ
posted by マスター at 16:03 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

・ フアミリー温泉(湯川)

・ご予約なしでも!!夏休みは湯川へ!!


・暑くなりました!! お食事前に温泉へ!!

・定食から御膳物一品まで!! 料理も豊富!!

・レストラン席!!お子さま連れ!!

・好評の個室や大広間も完備!! 夏休みに家族で!!
・ファミリー温泉(湯川)822・1935へ
・高知市円行寺1327・2(午前9時〜午後22時まで)
・休み(水曜日・)P100台
にほんブログ村 地域生活(街) 四国
ブログ 高知(市)情報へ
posted by マスター at 19:26 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

・南国市・早くも稲刈り始まる。

・南国市・二期作が””名物””早くも稲刈りがはじまった。

・三月下旬に植えた、わせ品種は今年もすくすくと育ち。

・炎天下、黄金色のこうべを輝き揺れている。

・「南国そだち」付けられ、約四ケ月でふさふさになる。

・金色輝いた畑が二時間余りで””丸刈り””になった。

・刈り取られた田んぼには再び水が張られ、近く、第二ラウンドの„もち米”を作る。
にほんブログ村 地域生活(街) 四国
ブログ 高知(市)情報へ
posted by マスター at 07:59 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

安芸市・はし拳真剣勝負159人が

・第18回土佐はし拳全日本選手安芸場所17日に開催された。

・安芸市のホテルタマイで、市内外53チーム159人が熱戦

・地元や高知市・宿毛市・7市村から参加・トーナメント方式で

・団体・(3人一組)個人戦に挑んだ。

・選手は相手の表情やしぐさをうかがい「いらしやい!」「はい3本!」

・勝負を楽しんだ、日本酒やビールを飲んで仲間の声援も飛び会場は沸いた。
にほんブログ村 地域生活(街) 四国
ブログ 高知(市)情報へ
posted by マスター at 07:46 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

・遊んで・学んで・味わって・海満喫・

・高岡群中土佐町の海に、漁業体験施設「わかしや」で
・かご漁や刺し網の体験に、中学校1年生の5人がお目当ての 
・ワタリガニを求めて、次々とカゴを引き上げました。
・昔ながらの和船を操作した後に、5人はカニに笑顔を咲かせた。
・伝統の恵み、海の贈り物を体いっぱいに受け止めた。
・「恵み体いっぱいに」中土佐町で漁業体験の5人。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国
ブログ 高知(市)情報へ
posted by マスター at 14:08 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする