2016年10月31日

≪ ありがとう!! アルテック ≫

・10月末で、営業を終った≪ジャズ喫茶アルテック≫
気持は、どんどんさかのぼっていく、アルバイトをしていた
10代の終わり頃、コーヒーを運び、レコードを選び、かけた。
店内はいつも、お客さんでいっぱい、友人グループ・一人・や
ジャズフリークの方・など、とにかく忙しい日々だった。
上質なジャズとコーヒーや気さくなオーナー夫婦、よそいきでは
ない街の喫茶店(アルテック)毎日毎晩たくさんのお客さま
みんなそれぞれの人生を持ち寄って、笑って・泣いて・話している
その場所と時間が、とても居心地がよかった。
名だたるプレーヤーのライブを聴けたのも”宝物”です。
それはどれも温かく幸せな記憶です。マスター・ママさん・
43年間本当にお疲れさまでした、(ありがとう アルテック)
・アルバイトしていた(高橋です。)

にほんブログ村 地域生活(街) 四国
ブログ 高知(市)情報へ
posted by マスター at 17:27 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高知市内で【「防災をオーダーメイドで考える」】開かれた

・災害弱者ら意見交換=避難時の課題考える=

・高知市で【「防災をオーダーメイドで考える」】開かれた。

・発達障害や高齢化など、災害弱者の、それぞれの視点から
 防災課題を考える”ワークショップ”(WS)話合った。

・主催したNPO法人(まわるい心ちゃれんじどの応援団)!!
 災害弱者が防災対策を学ぶ拠点、活動している。

・高知市はりまや町「タウンモビリティステーションふくねこ」
 開らかれた=災害時に必要な情報を話し合った。!!

・(WS)では、重度脳性まひの人が「呼吸器や酸素ボンベが必要
 避難すれば電源や酸素が確保できるのか?、訴えた!!

・この後=参加者同士で、学校は自家発電ないが?=要支援介護者
名簿など個人情報を消防団など提供してもいいのか?
災害弱者が絶対に逃げられるよう、準備段階を考えてほしい。

・介護福祉士(中島さん)=災害対策マニュアルには書いていない
 対策も必要だと気づいた、見直すいい機会になった。


にほんブログ村 地域生活(街) 四国
ブログ 高知(市)情報へ
posted by マスター at 06:19 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

 ・・””土佐寒蘭””・・

・宿毛市中心部から北へ車で20分 ・・・橋上町坂本の西谷山
(この地名・・”土佐寒蘭”を趣味とする人で知らない人はいない。)

・1970年代中ごろから”土佐寒蘭”が全国的に爆発的にブームに
・九州・四国・紀伊半島南部・””寒蘭””の原生地です。
特に西谷山は、「西谷物」白い花の咲く「豊雪」に人気!!!

・江戸時代から、楽しむ歴史がある、”土佐寒蘭”!!!

・”土佐寒蘭”の良さはどこにあるのか?!!!
(やはり花。すっと立つ花芽の美しさ、バランスが生み出す空間美
 他の花にはない、花と”目が合う”瞬間がある。)
・”土佐寒蘭”「咲かせるまでに、10年ぐらいかかる
・・((私も土佐寒蘭を10年ぐらいに咲かせました) 
【土佐寒蘭を咲かせた時の喜びは何にも代えがたい、奥の深さを語る。】

にほんブログ村 地域生活(街) 四国
ブログ 高知(市)情報へ
posted by マスター at 20:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする